バングラデシュITエンジニア養成スクール

[サービス提案1] バングラデシュITエンジニア養成スクール・受講者募集

 

バングラITパートナーズがバングラデシュ最大のIT教育グループであるダフォディルと組んで運営するITエンジニアスクール「ダフォディル・ジャパンIT専門学校」は、バングラデシュ初の国際ITスクールです。

 

国際的なITカリキュラムを設定するのに対し、学費はバングラデシュ相場で、アジアで同等の教育機関の中では最も安い水準に設定されています。

 

入学者の多くはバングラデシュ人ですが、

 

国際スクールであり、周辺国からの受講生も受け入れます。

 

一流の授業を、英語で行う事で、国際的に通用するITエンジニアを養成しますが、コストはアジアで最も安い水準を目指します。

 

このプログラムに日本からの受講生も歓迎します。

 

社員教育の一環として、貴社の社員を非常に安いコストで国際一流ITエンジニアに育成することができます。

 

ご関心お持ちいただける企業様、お気軽に左段お問い合わせフォームよりお問い合わせください。

 

 

[サービス提案2] バングラデシュITエンジニア養成スクール・交換留学

 

日本はこれまで以上に少子化が進み、日本の将来の有能な労働力を育成するはずの大学は十分な生徒が集まらず競争もゆるくなっていると言われます。

 

一方で、バングラITパートナーズがバングラデシュ最大のIT教育グループであるダフォディルと組んで運営するITエンジニアスクール「ダフォディル・ジャパンIT専門学校」には、将来の国際ITエンジニアを夢見る若者たちがあふれ、様々な国際経験を求めています。

 

 

バングラITパートナーズはこのような若者たちを、もちろんバングラデシュ国際で一流国際エンジニアに育てつつも、海外の大学にて経験・学習をはかり、より早い段階から海外に慣れさせることも行っていきたいと思っています。

 

 

一方で、国内で十分な学生が集まらない大学にとっては、海外のやる気が旺盛で能力も高い人材を集めることは、既存の学生への強い刺激となり、大学の活性化に様々な良い影響をもたらすと思われます。

 

 

バングラITパートナーズは、バングラデシュの優秀な国際ITエンジニアの卵を、海外からの人材で学内を活性化させたい大学に交換留学または転籍をさせる御紹介・アレンジメントを致します。

 

ご関心お持ちいただける大学の方、お気軽に左段お問い合わせフォームよりお問い合わせください。

 

 

[サービス提案3] バングラデシュITエンジニア養成スクール・卒業生紹介

 

日本では少子化の進展、ゆとり教育の広がり、そして国際化への対応等、日本国内だけでの採用では将来を支える人材の確保に不十分な時代となってきています。

 

一方で、アジア4位の人口を持ちつつも、まだまだ経済急発展の前段階にある南アジアのインドに次ぐ第二の大国バングラデシュでは、約1億人の若年層を持ち、そしてまだ日本神話がいきわたっており、多くの有能な若者が日本での就職を希望しています。

 

インド人と代わらない高い理系能力、ITスキルを持ち、英語も堪能なバングラデシュ人を、バングラITパートナーズとダフォディルグループは数多くデータベースとして抱えています。

 

国際人材の採用に積極的な企業様に、バングラデシュのトップレベルの能力を持つエンジニア、ビジネス人材を新卒採用候補として数多く御紹介させていただきます。

 

ご関心お持ちいただけます企業の採用担当者様、左段お問い合わせフォームよりお問い合わせください。

 

[御連絡先]

バングラビジネス

パートナーズ

03-3462- 0151

東京都渋谷区道玄坂1-9-4-3F

(受付平日10時から18時です)

〒150-0043

[現地連絡先]

DJIT Daffodil Japan IT Limited

Union Heights 01, level 8

55-2, West Panthapath, Dhaka.1205

(Adjacent to Square Hospital) 

Bangladesh

+8802-9112280, +8801847140110 

御問合せ/ Contact

Note: Please fill out the fields marked with an asterisk.